もうさなぎの時期はおわりました。


先日、とっても私自身が感動したセッションのシェアです。

セッションを受けてくださったAさんは、自分ととても向き合う事をして来た方でした。

私が聞いた中では、ご自身で自分を振り返ったり、心理学のお勉強をされたり、許しの行程をしてきたりと、様々な方法で自分を解放する事をされて来たように見受けられました。

そんなAさんはIHって何?と言う感じで私のセッションを受けてくれました。

まずはお題を決めて行きます。

『何についてワークをしたいですか?』

その問いにAさんの中でのシナリオは、

人から自分が受け入れてもらえないと言う事をずっとお話ししてくれました。

その中の言葉の『受け入れられない』と言うのに反応をしました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人の好きを受け入れられないんです。

なんか、好きッて言ってくれてもなんんだろう、、、

本当は受け入れて欲しいのですが、

人を遠ざけて嫌な人間になるんです、私。

人から嫌われる様な行動をとってしまうんです。

私は自分で自分の事を悪い人間だと思っています。

母親から私は褒められずに育ちました。自分を批判し責める癖があるんです。

母親に沢山攻撃をされました。

自分の事をどこかで常に人から受け入れてもらえないって信じているんです。

だから、人の好きを受け入れられないんです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

沢山お母様との関係で傷つく事があったんだろうと察しましたが、

実際の所筋肉は全く反応をしないのです。

反応をしないというのは、何を意味するんだろう。。。。

そんな風に感じてみていました。

カラダから1つのセンテンスがえらばれました。

”あなたは怒りをひそかにずっと抱いていませんか?” Do you harbor resentment?

そう言うと

『なぜ私の事を分かってくれないの?』

『本当は私は悪い人間ではないのに!』

と、彼女は言います。

そして、お母さんとの事が関係しているのではないかとお話をしてくれるのです。

でも、筋肉がそこに反応をしない。

そこでまたカードを引きます。

そのカードがこんな風なメッセージを伝えました。

『あなたの考えや、感情そして、信念があなたの現実を創っています。

 内側にある自分のエネルギーを具体化しなさい。

 制限のない可能性を信じなさい。

 あなたは奇跡が目の前で開いて行くのを見るでしょう。

 自分が送った全ての事が現実となるのを保証します。Be your own person 』

そう書いてありました。

その時に、『あ、、、、なるほど。』

そして、まだ戸惑っている彼女に、もう1つのセンテンスが選ばれました。

”I energetically block people from intruding on my personal space "

自分の境界線を侵害する人をエネルギー的にブロックしなさい。

なるほど、なるほど。

筋肉反射テストで確認をします。

『ねえ、Aさん。今日のお題ね、”受け入れられない”でしたよね?

 それは、Aさんが受け入れてもらえないッて言う意味ではなくて、

 Aさんが受け入れない事を今までして来ていなかったのが問題のようです』

『え。。。??』

『小さい時は、お母様がどんな状態であっても、

 生きるには一緒に従わなければいけなかった。

 でも、今は大人になって大きくなってその状態ではないですよね?