血の色に異変

今回、日本滞在中に排卵日が過ぎた辺りから

むくみ始めた、私のカラダ。

カオに続いて身体全体もむくむなんて、

昨日のブログで書きましたが、

恐るべし味の素の化学調味料=アミノ酸=味の素=MSG=グルタミン酸。

そして、来るべき日に生理がこにゃい。

こんな風に遅れる事があるのは私にとっては想像妊娠以来ないので

なんだかおかしいな〜と。

生理日に近くなるに連れて、カオの腫れもドンドンと増して行き

実家に戻った数日は少し落ち着いたものの、

また飛行機に乗るとほてり始めて、カラダが一気にかったるくなりました。

そんな中で来た生理。

毎回生理のチェックをする私。

今回の生理は久しぶりにビックリする内容でした。

よくCMで『ドロッと経血の日にも安心』とか言っているけど、

そのドロッとしたものってどうやったら出るんだろう?と思っていたら

そのドロッとしたものに出逢いました。

上の絵(画像はこちらから借りました)の様な塊ではなく、どろっとしたもの。

変にギラギラしていて、全然布ナプキンに吸収されて行かない。

ドロドロしています。

布ナプキンの上に水たまりの様に溜まっている感じです。

そして、ビックリする程に、においが臭いです。

なんだこれ???ッて言う。

今まではにおいが気にならなかったけど、

今回は魚が腐った様な感じがしました。

それも、光り物の魚が腐った様なイメージ。

実は今回、その布ナプキンは、どうしても洗う気になれなくて捨ててしまいました。

新品のナプキンだったのにぃ。

でも、もう一度その経血を触るのを考えた時にゲロっとしたからです。

かったるくて、覇気も出ないです。

そして、ドンドンと骨盤周りが冷えて行くのを感じました。

お腹に力が入らず、お話をする事も難しくなりました。

カラダの熱が全部頭の方に移動して、お腹が冷えている感覚です。

これは、視床下部がオーバーに働いている。

そして、1週間寝続けて、ベッドから少し起き上がれると気になった時に

旦那さんと夫婦の営みを試みました。

でも、喉から竹竿が出てくるんじゃないかと思う位痛かった。

カラダの中が冷えて、とにかくこんな痛みを感じた事が無いと言う程痛かったんです。

ダメだ、、、と言って、休ませてもらい、このカラダの今まで感じた事がない感覚に

正直驚きながら動揺をしました。

ベッドで動揺をしながらも、

今までのマヤ文明マッサージのクライアントさんのカオが出て来ました。

性行為が痛くてしんどいと言う方、

生理中は何も出来ないと言う方、

カラダの冷えに悩んでいる方、

月経血が重いと悩んでいる方、

布ナプキンに変えるのが不安だと言う方。

沢山の女性の涙を見て来ました。

こんな体験を彼女達は毎月していたんだ。。。。と思うと

本当に辛かっただろうなと。

子宮のクラスで陰陽の話をしますが

子宮は温める事が大切です。

ふきっさらしの中にいる事程、悲しい事はありません。

だから、温かい所へ頑張って辛かった子宮を救済する方法を取りました。

頭は熱いですけど、お腹やお尻、そして尾てい骨付近がとても冷えていたので

湯たんぽを使って温めました。

ごめんね、ありがとうね、、、と言いながら、ずっとずっとお腹に話しかけました。

このお腹に話しかける戦法は、かなり私の中では有用な方法です。

なかなか、うんちが出ない時にもお腹をさすりながら

『もう出て来ていいんだよ』と話しかけると1分位でするりと出ます。

いつもマッサージをする時も、クライアントさんのお腹に話しかけます。

でも、一番はクライアントさんが自分で自分のお腹に話しかける事です。

そして、数日後生理が終わって、カラダを湯たんぽで温め続けて

再度、夫婦の営みに挑戦です。

全く問題がなかった。

ホッとしました。

カラダはいつも答えてくれる。

やっぱり、化学調味料か。。。

私の血や細胞は、食べた物から出来ているから。

今回、体調がいいからと

調子に乗って、オリジン弁当とか食べていたもんな〜

恐るべし、白い粉め。

モノクロから虹色へ

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Izoommybodylogic Presents 

alphanajosei@gmail.com    Bevely Hills, Santa Monica, San Diego   tel:818-298-7468 イラスト 櫻井乃梨子 from “Art of living magazine”