PMS


10日後の7月23日に生理についてのクラスをします。お申し込みはこちら

その資料作成の最終的な推敲を朝からずっとしています。

そして、調査として、日本に帰って来てからすぐにドラッグストアに行きました。

興味深い生理用ナプキンにおののきながらも、現状を把握。

今回、PMSについてお話をするのですが、

これは、ホルモン無くしては語れない!と思いGoogleでホルモンの波を検索。

とにかく、この図を見て、私は『あちゃー』と頭を抱えました。

もしも、この図を見たらプロゲステロン、悪者になっちゃう。

ッて言うか、この図を見ただけで、

女性って月の4分の3っていうか75%が不調期じゃない!

って思っちゃう。

こんな人生つまらなさそうー

本当は女性の性器って、自律神経が男性の10倍ぶっ飛ぶ位

凄い神経を秘めていて、創造力も半端ないぐらい脳とつながっているのに

なんでこんなにつまらない人生の図がGoogleに掲載されちゃうんだろう。

でも、結局、これってホルモンを知らないから、そうなるんだよね〜

そして、PMSってプロゲステロンが出るから、、、、みたいな感じがするけど

本当はPMSを和らげるのが「プロゲステロン」なのに。

PMSって本当はさ、、、、って書き始めたら、凄ーい長くなって引く位長くなった。

やっぱり講義をする事を選んで良かった。

そんな中、アメリカから新しいクライアントさんのメイルが数件、入りました。

一人は、PCOSに12年位悩んでいる方。

もう一人はビーガンで3ヶ月生理が来なくなった方。

二人ともピルに行こうと思っていると。

その前にやる事があるかもしれないって思って私の所に口コミで連絡をくれた二人。

いつもアメリカ人の悩みを聞いていて思う。

15年位経ったら、日本もこうなるんだろうな〜って。

そして、日本のスーパーに来てもっと思う。

砂糖や乳化剤や、コーンシロップや、果糖や小麦粉や

細胞が異常をきたす事が分かって、

アメリカで売れなくなったものがこっちに流れている。

食べ物にしても、考え方にしても。

だからやっぱり今のアメリカの現状って日本の15年後ぐらいをこのままいくと

見させられている気がする。

優しくて、仏教の流れで色々な物を受け入れる日本人の良い所。

それが、少しでも、

もっといいものをカラダに取り入れようっていう日本人の流れに変わったら

この国は凄い最強だと思う。

素直な国だから、取り入れるものは厳選して賢い選択をしてもらいたい。

日本にいる間に、出会えた人とこんな知識を共有出来たらとっても嬉しいなと。

女性の人生はもっともっと楽しい!

一ヶ月のうち75%が不調なわけないやん。

モノクロから虹色へ

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Izoommybodylogic Presents 

alphanajosei@gmail.com    Bevely Hills, Santa Monica, San Diego   tel:818-298-7468 イラスト 櫻井乃梨子 from “Art of living magazine”