お母さんの脳みそはちっちゃい

もしも、誰かが『あなたの頭の中の脳みそはどれぐらいの大きさ?』と

聞かれたら、なんと答えますか?

きっといつも考えていたら、きっと脳みそはパンパンなんだろうな。

もしも、考えるよりも感じていたら、脳みそはどれぐらいなんだろう???

そんな事を考えさせられた一コマがありました。

先日、

私の救世主であるRustic Farmのせいちゃん(クリック)が遊びに来てくれました。

今年の頭に

私が悪阻で暗黒の時代を過ごしていた時に天使ちゃんを三人連れて来て

食材を沢山持って私の家にご飯を作りに来てくれました

彼女から『つわりしんどいね。ご飯作りにいくよ!』

そのメッセージをもらったとき、私のカオは涙で一杯になりました。

そんな彼女達が先日、また沢山の食材を持って、天使ちゃん達と来てくれました。

今回は、2回目という事もあって、

3人の子供達はリラックスして私の家で遊んでくれました。

そんな中、せいちゃんが教えてくれました。

『昨日ね、真ん中の子が私に言ったのよ。

 ”お母さんの脳みそはちっちゃいと思う”って。

 だからね、そうなんだよね、お母さんの脳みそちっちゃいんだよね。

 後は何で出来ているんだろう?

 ッて言ったらね、なんて言ったと思う???

 残りは全部ハートで出来ているんだよって。』

「。。。。。。。」

泣けるぅ。

これを聞いて私は心が震えてきてしまいました。

本当にそうだと。

女性は、そうなんだと思います。

私達は、本来、

思考の脳みそよりも、感じるハートの方が一杯で、ギュウギュウなんだと思います。

でも、いつからか脳みそがハートを上回って占領をし始めたら

不安になる事が多くなって

いつも頭で考える事が多くなって

頭で計算ばかりして、

パニックになって

自分をいじめて

恋愛から離れて生活が仕事で一杯一杯になって、

それが体調に現れて、便秘やら、生理不順やら、子宮疾患やら、

それをまたどうしたら良いんだろうって頭で考え始めて

ぐるぐるぐるぐる脳みそがパンパンに腫れ始めて

ハートが外に追いやられちゃう。

そして、ハートとつながるにはどうしたら良いんだろうって

また頭で考えて傾向と対策を練り始める。

ハートから離れたら、私達女性はカラダが上手く動かなくなる。

わたし自身、カラダの疾患を抱えている時は、ハートよりも頭がギュウギュウだった。

苦しかったし、もがいていたっけ。

インテグレイティッドヒーリングに出逢って、心で感じる所に移行をしていって

頭で感じる冷たさよりも、心で感じる温かさに触れて、

私は少しずつ変わっていけたと思う。

せいちゃんのご飯はおいしい。

ハートが入っているからだと思う。

彼女が信念をもってハートを入れると想像以上の力を発揮するご飯。

彼女のご飯を食べると必ず100%うんこがモリモリ出る。

食材?

作り方?

隠し味?

違うと思う。