IH in San Diego 2017


(セッション後の二人の笑顔。大きな物がゴロリと解放された芯の自分になる姿って

 なんて美しいんだろう。本当に素敵な笑顔だ。)

サンディエゴで行うIHのクラス。

場所もビーチの目の前だし、大きな一軒家を借りてるし、リトリートですというには

最高の環境です。

ただ、私は今回のクラスを終えて、

リトリートじゃないなって再認識をしました。

単純に普段の生活から離れて、2週間程ビーチで癒されて、遊んできます。

なんてレベルの物ではないと。

次の時代は多分『周波数』という言葉がもっともっと世の中に出回ってくると感じています。

今まで以上に、もっと一般的に。

ヨガが、スピリチュアルなヒッピーのものであったのが、もっと一般的に広まった現代の様に

今度は『周波数』がひろまると。

その周波数を取り扱っているのがIHであり、IHの講習会は

『癒されました』ではなく、『私の周波数が変化してきました』という方が正しいのだと思います。

実際にクラス後のアンケートで多くの人が

『IH changed my life completely(IHが私の人生を完全に変化させた)』と書いていました。

単なる癒しではない、

『自分の人生の周波数を自分が行きたい周波数に合わせる』

それが、私がマチルダを呼んでまで、実現したかった”IHの講習会”だったのだと改めて気付きました。

この周波数について私がよく説明をするのは、

今までの人生をラジオのチャンネル(周波数)にすると、

【FM惨め】とか【FM自己犠牲】だったとしましょう。

そこから流れてくる音楽はいつも中島みゆきの『恨みま〜すぅ』とか、演歌の悲恋な物語。

それも私たちの学びとして必要だったかもしれない。

でも、そのステーションはもう飽きたから、今度はどこのステーションに行く事も選択出来るよ。

(周波数を切り替える)

という風に言います。

私たちはいつでも周波数を変えられる。

私たちがいつもどのステーションを聴きたいのか、決められる。

でも、親だったり、文化だったり、家庭環境だったり、事件だったり

色々な物が自分のステーションを決めてしまった気がする。

本当はドリカムを聴きたいのに、あなたが【FMベートーベンのみ】って言われたら?

聴きたくない音楽を聴いていると、イライラしません?

ほんまに不快。

癇に障るとはまさにこれ。

ある程度まではなんとか我慢出来るけど、

途中から、怒りが湧いてくる程の不快感。

もう、車から降ろして!もしくは、何の音も無くていい!なんてなっちゃう。

それが酷くなると

『なんで私はこんな音楽の人と一緒になってしまったんだろう?』と自分を責めたり

『合わせられない私が悪いのかもしれない』なんて、グルグルしたり、

『何の音楽を聴いたら良いのかわかりません、、、、』って迷走したり

『私なんかが選んで良いんですか?』と自分のパワーをギブアップしたり。

そんな事が人生で起きているという事。

それが、自分の聴きたい音にぱしっとハマったときのノリノリ感たるや!

イエーイ!と叫びたくなる。

そして、その音楽を聴いていて楽しいという人が車に乗り込んで更にフィーバーが起こります。

それが多分、自分の人生を他人と一緒に共感して生きるという事。

自分を探しをしていても、なんだか自分がしたい事が見えないんです。

そう言うときがある。

それって

ラジオが混線してこんがらがって、なかなかザップ音が消えない時。

それをクリアに電波が入る所、つまり神様と自分の周波数がかちっとつながる所へ持っていくのが

インテグレイティッドヒーリング(IH)なんだと。

少しずつ自分がチューニング(周波数)があわせやすい所へと自分を移動していきます。

徐々に自分の中の音がクリアに聞こえてくるのをこの14日間で感じていったそんなサンディエゴでの時間。

気付き、涙を流し、笑い、人から一杯抱きしめてもらう。

もう過去に起きた苦しい事で涙をするのではなく、

それを踏まえて自分がどう成長していくのか、その姿にIHの講習会では泣けてくるのです。

今回、サンディエゴとロサンゼルスのIHのクラスの写真をチェックしていて

パシっと神様と生徒さんの周波数があったときの、驚きや笑顔や感動の涙が美し過ぎて

鳥肌の連続でした。(上の写真を見てもらえば、共感してもらえるかな〜)

そんな感動を体験した生徒さんから、許可を頂いたので内容を次回からシェアしていきます。

モノクロから虹色へ

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Izoommybodylogic Presents 

alphanajosei@gmail.com    Bevely Hills, Santa Monica, San Diego   tel:818-298-7468 イラスト 櫻井乃梨子 from “Art of living magazine”