Online Community Grow and Glow Start!!

オンラインコミュニティの『Grow and Glow』が始動始めた1月9日。



3時間の勉強会が終わった後、

私の部屋の窓が曇っていた。


こんなにもエネルギーをいっぱい出しながら教えて、伝えて、シェアしていたのだと

窓を見ながら、ぐびっとクリスタルウォーターを飲み干した。


去年の5月からスタッフミーティングを重ねて

形になったこのコミュニティ。

毎週スタッフがミーティングをしながら、構想をねり、

こんな風に実現化したことに、私の心は震えていた。


一階の台所から子供の泣き声が聞こえてくる。

2歳半になった娘のいやいや期絶賛を感じながら、少しだけ部屋で深呼吸をした。


滝口いず美から、母に戻るために。


深呼吸をしながら、この日の内容を振り返った。


このミーティングでは、まずは自己紹介をした。

世界の各地から、いろんな人が集まってくれた。

自己紹介を聞きながら、どんな思いで参加をしてくれたかを感じながら

涙をしたり、笑ったりした。


そして一人一人の自己紹介を聞きながら、

このコミュニティは素晴らしいところに向かっていくと感じた。



愛を持って自分と向き合い繋がっていく時間となることを確信したから。



おそらくだけど、

自分の人生の中で、自分のスピリットと向き合う時間ってほとんどの人が後回しにしていることだろう。


もしかしたら、スピリットと向き合う時間=つまりスピリチュアルの時間って


聖書を読む

とか

占い師に会う

とか

だけだと思っているかもしれない。


それだけじゃないんだと思う。


私にとって


スピリチュアルな時間というのは、


選択の自由を持って、愛と共に自分を成長させる時間だと考えている。


1ヶ月に一度、自分を成長させる時間を持つ人の1年後は

持たない人の1年後と比べたときに、

すごい違いをもたらすだろう。



この場所でそれを経験していけたら、

そして、

それを他人と一緒にできることは大きいことだと思う。


人の成長を願い、人の成長を見守り、人の成長を尊重して、人の成長を促す場所だから。


きっと、このコミュニティに参加をしている人みんなが

それぞれのコミュニティで

そういう経験をシェアしていけるだろう。


そしたら、きっと世界はもっと安心して過ごせる場になるのだと私は信じている。


私の夢は、

今、Integrated Healingのコミュニティができてスタートした。


次は、

ピラティスのコミュニティを作りたい。

ピラティスという体を使って何を表現実現していくのかという事を話していくコミュニティ。


もちろん、毎回ピラティスをし、動きについて話をし、

それによってどんな効果を体にもたらすかを話すコミュニティ。


きっとそこのコミュニティからピラティスを教える人が増えたら

その人たちが教える生徒さんがもっともっと自分のパワーを所有して自分らしく生きていく事を

サポートする礎になるだろう。


毎回涙を流して、自分と向き合って自分に感動をして帰宅する今の私のクライアントさんたちのように。



そして、

子宮についてのコミュニティも作りたい。

ここでは、女性というものは、、、男性というものは、、、という理解をしていくコミュニティになる。女性はもっと自分の体を理解し、女性独特の考えというのを理解していくと

愛に気づきやすくなる。


そして、女性がこの愛に気づかずに生きていくと、負のスパイラルが起きていく。

もしくは、勝手に傷つくという男性にとっては謎の現象が起こってくる。


その上で、男性を理解して生きないと、この核家族は、大体が離婚に繋がっていくのだと思う。


最近も

「大事な話をした後に、こっちが話が終わっていないのに電話を先に切ったからムカついて

 すぐに電話をしなおして、勝手に電話を切るな!って言ったの。

 

 そしたら、だって、オッケーって言ったから話が終わったかと思ってっていうから、

 言い訳言うんじゃないよ!先に勝手に電話を切るな!って言ったんだ。」


と言う女性がいた。


「あーわかる。女性だったら相手の息遣いまで気を配って、じゃあね、またね、元気でねの3段階を踏んでようやく受話器を置くよね。


 でも、それ、男性には当てはまらないと思うよ。

 だから、勝手に電話を切ったんじゃなくて、オッケっていう言葉って、彼らには”ハイおしまい”っていうのと一緒だから。だから、disrespectとか、相手を嫌な思いにしてやろうと思って電話を先に切ってやった!っていうのは、普通の男性にはないんじゃないと思うよ。


 女性だったら、電話を先に切ってやるっていう行為で、

 自分のムカついている思いを遠回しに伝えることってしそうだけどさ。


 だから、それを男性がやった場合には、キレるポイントではないし、自分のエネルギーの無駄遣いであり、勝手に傷ついて自分がしんどくなるよ。」


と伝えた。


それを聞いた女性は、

『え?!そうなの?』と目を丸くしていた。


こんな風に勝手に傷つくパターンなんて、

私だって、男性学を学ばなかったら知らなかった。


でも、今は、アンドリューがすることがよくわかる。

そして、女性にされたら傷つくけど、男性がするから傷付けられたと思わなくていいことだとわかる。


子宮のクラスを受講者したかた対象のこのコミュニティで

悩みをシェアして、それが女性学、男性学から見たらどうなのかということを知る場所になったら

きっといろんな女性が、産後クライシスとか回避できるんじゃないかなって思う。


そんな風に自分の夢を膨らませてくれたIntegrated Healingのオンラインコミュニティの経験だった。

来月のコミュニティの案を練っています。ネリネリ。



ヤムナのクラスも、今、練り中です。

ネリネリ。

体の解放を通じて、どんな気づきをもたらすクラスにしようかなってね。


それも全部ね、自分の子供たちが大きくなったときに

安心して、心をオープンにして友達と繋がり愛をシェアすることができる未来になっているために。


興味がある方は是非、お声がけくださいまし。








私の未来、楽しみすぎるわ。


モノクロから虹色へ



Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Izoommybodylogic Presents 

alphanajosei@gmail.com    Bevely Hills, Santa Monica, San Diego   tel:818-298-7468 イラスト 櫻井乃梨子 from “Art of living magazine”