本当の舞台裏


最近、中毒者の方がセッションにいらっしゃる事が続きました。

アルコール中毒、セックス中毒、ドラッグ中毒、サイバー中毒。

ほとんどの方が、サイコセラピストに行き、

それなりのセッションを受けた後

風の噂で私の所にIHを受けに来るというパターンが多いです。

それぞれがサイコセラピストの所で、

どうして中毒になったのか?という事を探しているようです。

だから私の所で

『目の前で友人が射殺されるのを見たんだ。それで、、、、』

とか

『父親が暴力を震うのを見た時から、、、』

とか

『幼い時にレイプをされたんだ。だから、、、、』

とか

本当にココロがいたくなる経験を沢山した上で、この中毒症の原因はそれに違いないと

いうストーリーをもって、そんなお話をシェアしてくれます。

病名が分かるとホッとする様に、原因が分かるとどこかで安心するのかもしれない。

でも、病名が分かったからと言って、病気がその瞬間に消えてなくなる事はなくて。

今回もその様なケースがありました。

アルコール中毒の男性です。視点があわず、手が震えていました。

彼の魂は何を求めてここにきたのだろう。