ありのままってさ

November 19, 2016

 

 

 

 

ありのままってなんやねん。ってよく思ってた。

 

ありのままねえ、、、、何がありのままやねん!

みたいな。

 

でも、セッションでその言葉が出て来ると、カラダがイエスって言うのだから

そのクライアントさんにとっては大切な言葉なんだって思って観察していた。

 

 

でも、最近やっぱりありのままってなんやねん!!!て神様に聞いてみた。

 

多分このブログを読んでくれている方はあると思うんですけど

時差を経てあの時の質問に今答えがくるんかい!って言うときありません???

 

 

昨日マチルダをロスの空港に送って、話していたら

 

キリストの十字架に貼付けられた時に二人の人がいて(ここら辺、話の内容は曖昧)

 

一人は、キリストに

『お前が本当に神なるパワーがあるのなら、自分で十字架を外せばいいのに』って言ってたって。

 

もう一人はキリストに

『こんな風になって申し訳ない』

的な事を言っていたら、

キリストに『君はもう僕と一緒に天国にいる。』みたいな事を言われたと。

 

(むっちゃ、話的に曖昧だし、よく知らないこの話)

 

 

ま、言ってみれば、前者よりも後者の方が良い人ってこと。

 

 

後者の様になりたいと思いつつ、後者の方が良い人だね〜と分かりつつ。。。。

いや、私は、そこで云わんとする事は分かる。

 

神を信じる者が救われるのだと。

 

お前のパワー見せてみろなんていう、前者の様ないじわるな奴にはなりたくない。

 

 

だから、ふむふむって後者の人間、わかるわーって言いながら聞いてた。

 

でも、なんか違和感があって、

『マチルダ、私ね、良い人でありたいけど、前者の様に考えちゃうわ。 キリストに力があるなら、

 そのすごーい能力使えばいいのに、なぜ使わなかったんだろうね?』

 

って言ったら、『ホントよね』って笑っていた。

 

それを今日クライアントさんに話すと

 

『人にはrational(合理的)な部分と emotional(感情的)な部分があるわ。

 勿論、頭では合理的な部分が分かっているし、

 そこに賛成した上で、自分の感情も大切に見る事が出来ていいじゃない。

 

 合理的には行かないのが感情よ。それを“正しい事”で抑圧しなかったのはあなたの才能ね』

 

だって。

 

 

道徳的に正しい事をしようとしすぎると、

本当に自分がワクワクする事が分からなくなるって言うのが

キネシオロジーのポイントの中である。

 

どっちもバランスかー

 

って思っていたら、クライアントさんが続けて

 

『私は24時間ハッピーって人は病気だと思うわ。

 24時間、アンハッピーな人は鬱やらずっと激怒してるって言う病気の様に。

 

 ってことは、あなたは、感情の可動域があるから、正常よ』

 

だって。

 

で、

ありのままってさ、その感情の可動域に制限を設けない事なのかも。

 

それがどす黒い感情でも、傍から見たらどーでもいいクソみたいな感情でも。

うらやましいでも、悔しいでも、ちっきしょーでも。

 

ま、それも含めて全てオッケー。

 

昔は、道徳的に正しい事を選ぶ私でありたかったから、苦しかったわー。

そしてアルファな女性まっさかりでした。

 

で、今は、この前者と私が共通する所が見つかった。

そして、なるほどね〜これじゃあ、助けられても愛を感じていきては行けないからかと

自分に納得してまた成長をしたの。

 

どす黒いといわれる感情でも、そこにはそれを感じる絶対的な理由がある。

それを感じている自分て、かなりしんどいけど(聖人君主でいたいから)

でも、それを認めると見えて来る事沢山あるね。

 

 

 

最終的にThinking Goodだけではなく Feeling Good も大切に出来たら良いよね。

 

 

 

さ、Feeling Good とつながっていく子宮の講習会が来月から始まります。

 

感情の可動域広めましょ。

 

 

 

コースのページはこちらです。

 

エントリーは上記ページ内にありますがこちらです!

 

 

●子宮を通じて感情とカラダを癒すセルフリーヒングコース

新宿エントリーフォーム 

名古屋エントリーフォーム 

 

■子宮2時間WS こちら

 

■足裏2時間WS こちら

 

■ヤムナでおなか2時間WS こちら

 

 

 

モノクロから虹色へ

 

 

 

 

 

 

Please reload

Featured Posts

Surrender and Trust

May 5, 2018

1/10
Please reload

Recent Posts

September 7, 2020

July 5, 2020

Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags