Negative Entities

June 14, 2016

 

 

実は、昨日小さな衝突事故を起こしまして。

 

信号待ちをして、右足をブレーキにかけながら助手席の物を取ろうとしたら

ブレーキを踏んでいた右足が一瞬緩んで、そのまま前の車に私の車がぶつかりました。

 

ブレーキをしている所での衝突だったので、なんともなかったのですが、

事故を起こした私自身は、昨日は一日、超ブルーでした。

 

その後は、小さな負の連続。

 

買ったお寿司をそのまま車の中で落として、砂まみれになったり、

 

買って来たボールペンが全然インクが出ない不良品だったり。

 

なんだ、なんだ、なんなんだ?!

 

なんかがおかしいな、上手く歯車が回っていないな〜って。

 

 

メイルの返信も100件位ある中(週末は一日中仕事でメイルの返信が停滞するため)

 

なんとなく返信しても良い事がない気がする。

 

ブログも、なんとなく、筆が進まない。

 

帰って来た旦那さんに事故を報告して、フルにサポートしてもらっているのに

『ひとりぼっち』な気がする。

 

私が一人で頑張らないとって気になる。

 

前夜、なんか寝ても目が覚めて覚醒している感覚があったりしたからかな〜と。

 

それでも、旦那さんに愚痴をこぼして、『私をしっかり支えてくれ』とか言って

泣きじゃくりながら寝て目が覚めた今朝。

 

 

不安感がソロリソロリと足音をたてずに忍び寄ってくる感じがする。

 

やっぱり「これ、私じゃない」って思って、自分でIHのセッションをする事に。

(*IHについてはこちら!)

 

 

そしたら、Negative Entities が出て来ました。

 

実は、これ、金曜日のセッションで出始めてから、土曜日のセッションでも

 

日曜日のセッションでも

 

他のクライアントさんに出て来たもの。

 

Negative Entitiesとは、言って見れば、自分の存在を乗っ取るネガティブなエネルギー。

 

 

セッションをしていても、

 

必ずIHのセッションは全て愛のある方向へ向かって終了するので、

私自身は、これといって浄化をしたり、数珠を付けたり、クリスタルをつけたりはしません。

(*それらのエネルギー効果は素晴らしいのは分かっていまーす。)

 

 

でも、金曜日のセッションのあとに、

初めてその方から『翌日、落ち込んだ』と言う事を月曜の朝一番で知りました。

 

 

なんで落ち込む事があるんだろう。

 

あんなに愛の中で、愛を導く状態で終わったはずなのに。。。。

 

いつも希望一杯で終わるのに!

 

 

困惑するなか、彼女のセッションが途中でNegative Entitiesが入った事を思い出しました。

 

彼女は『セッションの途中から落ち込んだ』との事。

 

あの時だ。あの時にクリアに出来なかったんだ。

 

取りきれていなかったのか????

 

 

筋肉反射テストで筋肉が反応をします。

 

 

じゃあ、彼女が取り憑かれたままなのか?

 

 

なんだなんだ?と探って行きます。

 

 

確かに彼女のセッションが終わった翌日の土曜日の朝、

 

カラダがかったるく、身体中がきしむ感じでした。

のどもおかしかったし、くしゃみもとまらない。

 

仕事を始めるとその症状は止んだものの、

やっぱりその日のセッションでもNegative Entitiesが出て来ました。

 

でも、土曜日のクライアントさん達は、全員明るく帰って行きました。

 

そして、日曜日にも、Negative Entitiesが続きます。

 

でも、やっぱり、クライアントさんは明るく元気になって帰って行きます。

 

そして月曜の昨日に、テキストで『凄く深いセッションだった』という内容が来ましたが

なんか自分の中でそれを喜べないと言うか、他人事な感じがしていました。

 

 

そして、やっぱりカラダがかったるい。

 

そしたら、もう月曜日にはメイルの返信もブログも出来なくなって

結局、事故を起こしたのです。

 

 

この一連、私が引き起こしている。。。

 

 

自分のセッションを進める中で私の今後の示唆として出て来たのが

『私は希望を与え続ける』でした。

 

なんだ?この神々しい目標は?

 

そして、修正にまたもや、Negative Entitiesが出て来たのです。

 

重いな〜

頭痛がするな〜

胃が痛いな〜

 

別に私がサイキックではなく、これは誰にでも起こりうる事。

 

でも、なんでこんなもん、引き寄せたんだろう?

しっかりグラウンディングしているのに。

 

それを取り除いた後に出て来たのが

「自分の周波数を上げる」というものでした。

 

 

自分の周波数をあげながら、1つの事に気付きました。

 

 

ここ最近の私のブログ、全部怒っているって。

 

生理用ナプキンにしても、ピルにしても、コンドームにしても、

 

全部、その下で怒っている。

 

ぷんすかぷんすかと。

 

女性を、なんだと思ってんのよ〜!!って怒っている。

 

 

怒るってことは、不安で仕方がないってこと。

 

知らない内に、危険にさらされている女性が一杯いるのが嫌だ!不安だ!って、怒っている。

 

 

不安が不安を呼んでしまったんだ。。。。

そして、Negative Entitiesに乗っ取られたんだ、私。

 

 

IHの力でなんとか、セッション自体は希望のある方向へ行くとしても、

 

私の普段が怒りに侵食されていたんだ。

 

金曜日のセッションした方は、私の大切なお友達。

 

お友達だと同調する。一線を引く事が普通のセッションよりも気が緩んでいた気がする。

 

 

ああ〜不安で、怒ってばかりで

 

『モノクロから虹色へ』になっていなかったな。

 

モノクロのまんまだったな。

 

虹の色って、光があるから、見える。

 

『希望の光』があるから、進んで行ける。

 

 

でも、ここ最近、私は怒ってばっかりで、その怒りを「希望」に変換出来ていなかった。

 

反省です。(頭、ぽかぽかと殴ってます)

 

 

ピルの事もコンドームの事も、読んでいて、不安になった方もいるのかな〜って。

 

どうやって安全にピルをやめる事が出来るか、

コンドームも良い物を選べるか、

お話ししていなかったっけ。

 

 

こんな怖い事が起きるよーって言う事しか言えてなかった、怒りのあまり。

 

不安になっちゃうよね、

 

もしも、ピルを使っていたら。

もしも、普通のナプキンやタンポンを使っていたら。

もしも、殺精子剤の入ったコンドームを使っていたら。

 

 

でも、自分のカラダを知る事が出来たら、大丈夫。

 

 

7月の自分のカラダを生理を通じて理解する講習会にご興味をもってくださった方、

詳細が決まりましたら連絡をします。

 

日程の予定は7月22−24日の週末を予定しています。

 

ご興味が有る方はこちらにご連絡を下さい。

 

 

 

 

モノクロから虹色へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

Featured Posts

Surrender and Trust

May 5, 2018

1/10
Please reload

Recent Posts

September 7, 2020

July 5, 2020

Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags