NYを満喫


仕事が大成功に終わったら、

必ず自分の人生に取り入れる事にしているのが『遊び』です。

男性性丸出しでしゃかりきになっていた時には

とにかく追い込まれて楽しむ事や遊ぶ事なんて忘れていました。

 ちゃんと出来ているだろうか、しっかりしているだろうか、貢献出来ただろうか

 そんな気持ちに追われて毎日を過ごしていました。

 でも、Brene Brownのスピーチで、

心のバランスが取れて生きている人が必ず大切にしている事が一つあるのだ、

 それが『Play』だと。

 それを聞いた時に、本当に自分の生活を根本から見直しました。

 何をやっているんだ、私は?!と。

 皮膚を治したくて、色々なセミナーを受けていた時期がありました。

 それが今の私を形成しているので、今となっては必要な経験だったと思います。

 当時はまだビバリーヒルズで働いていました。

 そんなある日、パーティーに誘われたんです。40歳の誕生日パーティー。

私は『セミナーが翌日にあるから』と言っていく事を渋っていました。

すると、スタジオのオーナーのマリアに

『Izumi ,are you freaking serious? Get your life Baby. Not very often to go the best club in Hollywood !!』

と言われました。結構真剣なトーンで。

Get your life, baby

今でも思い出します。

確かにハリウッドで一番有名なCLUBを貸し切ってのパーティーに招待される事なんて

私の普段の生活からは考えられないでしょうし、

それよりも勉強!!

なんて言っている私に苛つき、

人生をなんだと思っているの?楽しく生きる事をしなさいよ!

って言われるのも今となっては分かります。

 結局そのCLUBに行きましたが、お酒をたらふく飲んで、ダンサーが大きなステージで踊り、有名なミュージシャンが目の前で演奏して、センターステージでみんなで踊るというお金持ちの人の遊びをしました。

 全然楽しくなかった。私の遊びではなかったんだと思います。

 でも、その時に普段の仕事では見せないみんなの顔を見て、

人生をエンジョイする事を知っているんだ、皆仕事だけじゃないんだな。。。。

って強く感じたのを覚えています。

そして、そこから私にとっての遊びって何だろう?って考える様になりました。

アンドリューと出会って、私にとっての遊びが明確になって来ました。

自然の中で風を感じながらチャリンコで突っ走る事が私は大好きです。

色んな場所にチャリンコで行く事が、私たちの遊びの一部になりました。

(他にも遊ぶ方法を色々見つけている最中です)

という事で、NYに遊びに来た時にもチャリンコを借りてセントラルパークをグルグルまわりました。

そして、私の婚約指輪とウェディングバンドを買った親戚の宝石商が

マンハッタンにいると言うので行ってきました。

 『かつて10代の時にバイトでここで働いていたんだ』という彼とそのおじさんの話す姿をみてなんか、人との繋がりって良いなーって。

 遊ぶ事、それを一緒に出来る仲間が一緒にいる事は、とてもありがたいことです。

NYのマンハッタンにあるファミリースタイルのレストランで食事をしました。

 あまりにも大きなラムとオーブンでローストされた野菜はとっても美味しかった

 カラダを使って思いっきり遊んで、食べて、笑って、寝る。

 単純にそれだけの事なのに、ココロがホクホクです。

 皆さんは自分が楽しくなる遊びはありますか?

モノクロから虹色へ

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Izoommybodylogic Presents 

alphanajosei@gmail.com    Bevely Hills, Santa Monica, San Diego   tel:818-298-7468 イラスト 櫻井乃梨子 from “Art of living magazine”