太陽と月の関係


最近、私の周りで恋をする報告を頂きます。

『ようやくズーミーの言う事が分かったよー』って言われたり、

『ようやく先生の言っている事が実感として伝わります』って言われたり。

確かに、私もアンドリューと出会う前は

鼻くそほじりながら友達の恋話を聞いていたので、

恋をしてからようやく分かる事ってあります。

Feeling Good だと本当にDoing Good になりますね〜!

なんて言っている。

恋する女の子は本当に可愛い。泣けてくる位、美しいと思う。

それを見ていると、男性は太陽だな〜って思う。

東洋医学の陰陽で男性と女性について、

男性は陽、女性は陰。

男性は太陽、女性は月。

と言われる。

これは私のタントラを学んでいる先生に言われたのだけど

女性は月なんです。

だから、太陽に照らされて月は暗闇で光る事が出来るんですよ、と。

太陽に照らしてもらうんだ〜月は。

男性に輝かせてもらうんだ、女性は。

それだけの与える熱が男性にあって、

それだけ、女性は受け取る事で光っていくのだと。

でも、女性が月なのに太陽(男性性)になろうとしているパターンが多いんだな、、、と。

受け取る事。

最近の中でも私の大好きな大切なお友達が恋を始めました。

彼女から

『離婚をする事になったの。そして、今、大好きな人がいるの』

という報告を受けた時に、

私は涙が溢れ出て止まりませんでした。

『うぐぐぐぐぐ、、、、よかったねぇええええ。

 本当にあたしゃ、嬉しいよぅ。。。。よかったよぅ。。。』

ずっと彼女が前の旦那さんとうまくハマっていない事は知っていました。離婚しようか、それとも頑張って続けてみようか。

ここまで一緒に来たのだから、

どこかで努力をする事が魂の学びかもしれない。

こういう人と出会って今一緒にいるのだから、

どうにか上手く行く様にしていく事が試練なのかも。。。

そんな風な葛藤があったのかもしれません。

どんなにカオをフェイスボールでほぐしても

眉をひそめて、八の字にしてどこか悲しげでどこかいつも考えている風でした。声も低めで極めて冷静。

どこか達観している話し方。どこか感情が消えている話し方。

とても感動屋さんで、感情がないわけではない。

でも、どこかでやっぱり低空飛行な感じ。

頭がずば抜けてキレる彼女だから、

冷静に話しているのだけど。。。

そんな彼女が、

『ズ〜ミ〜』って可愛くて

いつもにないオクターブ上がった声で話すのを聞いた時に、

私はボロ泣きでした。

『いやー本当に良かった』

新しい太陽で輝く彼女の声は『うふふ』が止まらない。

うふふって。。。。

久しぶりに聞いた〜!!!!

月を輝かせない太陽(元旦那)の方だって

きっとしんどかったと思う。

全てはエネルギーだから、

自分にぴったりの太陽と月が合うのは

見ていてこちらも気持ちがいい。

以前に元旦那さんといるのを見た時には、

自分の等身大でハマっているのではなく

どこか相手に合わせてハメている感じだったから。

男性からの愛を一心に受けている私の大切な友達。

『今までは、自分を可愛く見せようなんて気にもならなかったの。

 でも今は口紅を買いたい。髪型を可愛くしたい。

 綺麗になりたいの』

満月ビームやん!

自分で幸せをつかむってよく言う。

それもきっとあるんだと思う。

でも、人といることで幸せを感じるって言うのも

女性の一つの特権なんだと。

つかむというdoing をして幸せになるのではなく

幸せと感じるfeeling する力。

それを感じれる相手と一緒になれて本当に良かった。

Feeling Good の力

この人と、この物と一緒にいて嬉しいと感じる力。

それがあって初めて私たちは選べるのだ。

これが私が欲しいもの、やりたい事と。

Feeling Goodの力がなくなると

多分、doing goodに翻弄される。

この人と一緒にいた方が良いのだろうか、

この人といる事が学びなのかもしれない

と。

もう合わない洋服を着ている感じ。

私もそこに7年間いたから知っている。。。

安全だけど安心ではない。

Feeling Goodの力。

私が一つ皆さんにおススメしているのは

パンツの色を選ぶという事。

毎朝自分が気持ちが良いおパンティを選んで欲しい。

今日は、ピンクな気分とか、赤の気分とかオレンジとか紫とか。

そして、黒やベージュや灰色、茶色のパンツは捨てて欲しい。

自分の『気持ちいい』『自分の気持ち』があがる色を

自分の為に選んで欲しい。

自分が気持ちがいい、嬉しい、、、が基準だから。

もしも黒や灰色のパンティーしかなければ

いますぐワコールなりビクトリアシークレットなりに

3万円もって行って欲しい。

そして、自分のdoing good を一旦脇において

自分のFeeling Goodとつながって欲しい。

色物を選ぶ事。

おススメです。

モノクロパンティーから虹色パンティーへ

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Izoommybodylogic Presents 

alphanajosei@gmail.com    Bevely Hills, Santa Monica, San Diego   tel:818-298-7468 イラスト 櫻井乃梨子 from “Art of living magazine”