『なぜ?』という言葉の凶器

みなさんは『なぜ?』という言葉を

会話の冒頭に使う事はありますか?

このなぜという言葉には二つの捉え方があるかなーと思います。

『なぜ空は青いの?』

というパターンと

『なぜ、言った事をやってくれないの?』

前者のなぜ?は、『探究心』ですが、

後者のなぜ?は、『暗に責める』です。

前者のなぜは、向上心ですが

後者のなぜは、向下心です。(そんな言葉はないけど)

この間のIHセッションでは、

『性格』というお題でセッションが始まりました。

私、いつも人と比較をしているかな〜。

凄くないと私はイケナイ。

自分が凄いって思われる様な事をしていないと、

こんなちっぽけな私を誰も相手にしてくれないって思うかも。

自分に満足をしていないんだよね。

 まず先に批判が出て来るよ。

 なんでこの人はこうかね?とか、

 なんでこの人は仕事ができないんだろう?とか。

 なんでお父さんはこうなんだろう?とか。

この間、実家に帰った時に色々なシャンプーのボトルがあったの。

うちのお父さんはいろんなシャンプーをチョコチョコ使うのが好きなのね。で、何年か前のシャンプーがまだ残っていて、化学物質だし、もう!!って思って、全部捨てるの。

 お父さんの後をついていってね、

 なんでこの家はこんなゴミ屋敷かね?ってずっと言ったの!

 父は、うちの子がおかしくなったって言っていたけどさ〜

会社で言うとね、、、、

 会社で、私は凄く長いメイルを書く部下がいるの。

 私は、もっと短く書けば良いのにって言うけど変えれないの。

 彼女が一通のメイルを書いている間に私は10個も仕事をして、 

 すごくアンフェアに感じる!

 だから、なんで早く用件だけ短いメイルを書かないの?って。』

その彼女のゴールは

『appreciate しながらも、違う物の見方で生きていく』

というものでした。

違う物の見方ってなんだろう。。。。

そこでカラダがappreciateとの言葉に反応。

Googleで調べると

これは、感謝するという言葉もあるけど、

認めるという意味もあることに。

『なんでと言う批判ではなく、認めるという事かな』

カラダがイェスの反応を示します。

すると、彼女は

『でもね、自分のこんな状態を認めたら、

そのままのちっぽけな自分で終わってしまうかもしれない。

認めたくない。こんな所にとどまりたくない。』

カラダに認めるという言葉の他の意味を聞いていくと

『認知する』『認識する』という所に反応。

批判の代わりに認識したら、

きっとそこから次にどう進むかが見えてくるんじゃないかな?

そっか、

認める=屈する=それに従う

つまり、

自分をダメだと認める

ーそれに屈するー

私はそう、だめな人間にとどまる。

っていう方程式だったから、認めたくなくて