top of page

猫背の人の内臓圧迫による被害


(この画像はこちらのサイトから借りました。)




猫背


ああ、猫背


あああ、猫背




猫背が悪いなんて、100万年知ってる。


なにが悪いかっていうのも知ってる。


上半身に臓器が押されて


内臓下垂になるでしょ


内臓の血液がうまく回らなくなり、加齢が早まるでしょ


子宮が圧迫されて、生理不順になるでしょ


ぽっこりお腹になるでしょ


アレルギーが出やすくなるでしょ


疲れやすくなるでしょ


胃もたれがしやすくなるでしょ


3段腹になるでしょ


食べても食べてもお腹が一杯にならない感じがするでしょ


便秘になるでしょ


腰痛になるでしょ


冷え性になるでしょ


呼吸が浅くなるでしょ


だから自律神経も乱れて、眠りにくくなるでしょ


ネガティブに考えやすくもなっちゃうでしょ



知ってる・知ってる。


それでも、なんでかねえ、猫背が楽。



それはさ、もう仕方がないのよ。


というのも、お腹の前の筋肉が縮んでいるから。



体は上に上がるのみ。

木や植物と一緒。上に上がるのみ。


だから、縮んだお腹をまっっすぐに伸ばして元の長さに戻してあげるだけでいい。


これが、結構できそうでできないのよね。


だから

猫背を治すって言って、背中をふんぞりかえったり、胸を張ってみたり。


でも、

前や後ろにベコベコしたって、

何も変わらない。


だって、上に上がることが大事だから。



で、これ↓






遠くから見た図はこれ





(*『この薬草をおばあちゃんに持っていってくれ』と倒れているわけではない。)



こうやって、お腹にボールを当てて、呼吸をしてあげると

ボールが縮まった筋肉に入っていって

あるべき長さに戻してくれる。


本当に不思議。


で、私の場合は


♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

↑こんな絵文字を使いたくなるほど、


綺麗なうんちが出ます。


そして

☆呼吸が深く軽くできる。


☆体に空間ができる。


☆体が高くなった気がする。


☆背が伸びた気がする。


☆前向きになれる。


☆腰が軽くなる


☆消化しやすくなる


☆少量でお腹がいっぱいに感じる



ってなことの他に、子宮から子宮筋腫の塊だろうと思われるものが出てきました。



汚い黒い鉄臭い塊がどろっと出てきて

これは驚きました。



このルーティンの中で、おへそにボールを置くんですけど

もうね、これをやると

いかに自分の体が圧迫をされた状態でいたかを思い知ります。


骨盤を整えた先月の続きでもあり、

新しい場所を整えるワークでもあります。


先月受講された方は、今月も引き続き体を上に上げていきましょう。


今月受講される方は、自分のお腹ってこんなに縮まっていたんだーって気づくと思います。


内臓がほぐれていないと、体は内側から元気にならない。


血流を良くすれば、するほど、元気も出てきます。


来週です!ぜひ、ご参加くださいませ!



第3回:幹を太くし、栄養を吸収しやすくするー臓器のワーク

10月28日(金)16:00−17:30(カリフォルニア)

10月29日(土)8:00-9:30 (日本)


持ち物:

①ヤムナボール(パールカラー)と空気入れ

こちらのサイトからご購入ください

②ヨガマット

③お水

④ズームアプリの搭載されたタブレットもしくはパソコン

留意点:

このクラスは動画撮影が入ります。

インストラクターのIzumi がメインでの撮影となりますが、

ご質問等をされるときには、音声がそのまま入りますのでご了承くだいませ。

​​



お申し込みはこちら



モノクロから虹色へ







Comments


Featured Posts
Recent Posts
Archive