新年のご挨拶





あけましておめでとうございます。


2022年の幕開けは「コロナ」でした。


風邪をひいたと思って検査をしたらコロナの陽性反応が出たんです。


そして家族全員風邪になりグッタリした年明けでした。


コロナになったと言っても、おそらく私たちの症状はマイルドな方で

普通のインフルエンザと変わらず

熱と身体の痛みがありました。


いつもと違うのは、眼球がすごく痛かったことと、身体の色々な筋肉が肩こりのような感じで痛みを発してたことでした。



毎日酸素レベルをチェックしていましたが

ほとんど97%〜100%の間だったので肺は大丈夫だなという感じでした。


それでも、体調が絶不調になって家族が次々と発熱をしていく様子は

キツかったです。


まだ、コロナの陰性反応が出ていないので

コロナが終わったとは言えないのですが

それでも峠をこえた感じはあります。


あとは、ずっと2021年の後半に悩まされていた顔の皮膚を直すだけと思っています。


もう、これが治らないと痛みがずっとあってどうしようもない。


今まではデトックス用の薬草があったのですが

おっぱいに毒素が入って次女が飲むといけないと思っていたので

先延ばしにしてきましたが

断乳を決行して、デトックスの薬草を飲み始めました。


身体の中に入ったマイコプラズマ(細菌)が私の体を侵食して皮膚にその症状が出ているという事で

あとは、この細菌を排泄することだけです。


そしたら身体が万全に戻るだろうと思っています。


子供のために色々な自分の境界線を緩めて広げてきました。

その境界線が時には自分の限界の向こう側にあって

それをすることが愛情だとも勘違いして自分の体を痛めつけてきたなあと思う事もありました。


その無理が重なっての今のこの体力のないコロナ菌にかかってしまった状態だろうなあと。


自分を後回しにして誰かに奔走することって、誰の得にもならないということを

改めて身をもって実感しました。


たくさんのメイルやメッセージ、そしてお仕事のご依頼も頂いてるものの

全て今ストップして身体の養生に励んでいます。


身体が壊れた事で、このままではダメなのだとブレーキをかけてもらった感じです。


身体をしっかりと治してから

メッセージの返答やメイルの返答をさせていただけたらと思っています。


お時間を少しいただくことになりますが

ご協力ご理解いただけたらとお願い申し上げたく思っています。


まだ体力が万全ではないので、

「これをしたい」とか「あれをやろう!」とか

そういう意欲が全然湧かなかくて

プロジェクトもストップせざるを得ず

そんな自分に焦ったりもするのですが


今の自分を真摯に受け止めて

身体を万全に回復するように努めていきたいと思っています。



回復しました際には

また、楽しく一緒にお時間を過ごし、私の仕事を通じてサポートさせていただけたらと思います。



では今年もよろしくお願いいたします!!



モノクロから虹色へ