top of page

大好評でした♡


前回のHeal My Life というIHの無料イベントで取り扱ったテーマは「失恋」


失恋って言っても、人の数だけいろんな恋愛があるんだと思います。


そして、失恋で私が理解したことは

自分の大切なものを教えてくれるのが失恋だということ。


失恋しても尾を引く理由の中で、一つがホルモンの作用があります。


どう考えてもわかってる。


この人じゃないって。


でも、離れられない。


私の今書いている小説でも、出てくるんです。


不倫関係を持った人と20代の全部を過ごし、40歳になって捨てられる女性の話が。


側から見たら、やめておけばいいのにって思うけど、やめられない理由っつーものがある。


そんなことを今回の無料イベントで少しお話をしました。


そして、このイベントの前に、参加者の方にあらかじめ質問をしておいたんです。


失恋は今の自分にどう影響を及ぼしているのかって。


質問されて自分に問いただして、考えてみる。


その上で、イベントでは、各部屋にみんなを誘い、お話をする。


自分の失恋のお話をするなんて、恥ずかしいと思うでしょうか?


いや、自分の言葉で誰かに伝えるって自分を客観的にみるにはとても大事なこと。


ただ、

そうやって客観的に見ても、見えないことがある。


それが潜在意識の中の声。


だから、そのブレイクアウトルームで、IHのプラクティショナーに、聞いてってもらうんです。


何が、本当に自分に傷をつけたの?って。



人間は防衛反応として、これで私は傷ついた!と思っても、

本当はもっと奥底に、全く違う目もくれなかったことに傷ついていたりする。


例えば、私の皮膚が悪化したのは、食べ物だって思っていた。その後は、ステロイドの副作用だって思っていた。

でも、潜在意識の声を聞いて分かったのは、失恋が原因だった。


そこの蓋を開けた時、あまりに驚いて腰を抜かして膝から崩れ落ちたほど。



それをみんなに体験して欲しくて、

ブレイクアウトルームで筋肉反射テストを使って潜在意識の声を聞く体験をしてもらいました。





そして、イベントが終わって、こんな感想をいただきました。


1)Heal My Lifeを受けて、感じたことや気づきはありましたか?学んだこと、感じたこと、気づいたことを教えてください。


①その人を形成した価値観を丁寧に紐解きそれを書き換えていく過程を目の当たりにし、心が温かくなりました。



②初めにいずみさんから、失恋はビッグNOとビッグYESのお話しがあり、それを聞きながら私のビッグYESはなんだろう…と考えてみました。

その時に「安心したい、優しくしたい」という言葉が浮かびました。

筋肉反射を取ってもらったときも、最初に浮かんでいた否定的な言葉ではなく、この言葉に反応があったようです。

それを知ったとき、「あ〜私の中にもまだ温かい気持ちがあったんだな」と、すごく嬉しくなりました。

そして、きっと母のことも関係してるのかな、と感じて聞いてみたところ、それにも反応があると教えてもらいました。

母は私が9歳の時、私と遊びに行く約束をしていた、数日前に亡くなりました。

当時はただただ悲しかったけど、今思い返すと、約束をしていたのに、という怒りもあったし、私との約束はそんなに重要じゃなかったんだと、私の存在自体が小さく感じる出来事だっただろうな、とも感じています。

母という存在が突然になくなってしまうことは、私にとって安心という根っこの部分が脅かされる出来事だったんだなとも、改めて感じました。

お母さんって偉大だなと、実感しました。

そして、これらの言葉がすぐに浮かんだ私は、もっももっと自分の感覚を信じていいんだな、とも感じました。



③事前に頂いた3つの質問を書き出して、自分の中で新たな気づきを感じていたのですが、今回のWSで実際に筋肉反射で観ていただき更に自分の傷や恐怖心に気づくことができました。"怖い/今の自分のままでいてはいけない/出せない"まさに自分がここ最近強く葛藤していた部分に反応がありました。そこから過去の恋愛の経験からの影響だけではない事も改めて気づきました。エモーショナルになったし、怖いけど、やっぱり魂の私は自分のままで向き合いたい想いがあるとリマインドさせられました!まだまだ自分の中で眠るものは違う角度であるかと思いますが、今回体感させていただいたことで心が軽くなった部分はとても大きいです!


④安心安全の場がつくられていて、初めての方ばかりでしたがオープンハートでしっかりと向き合う事ができたように感じます。筋反射の凄さを体感しました。こんなにも身体は賢く、刻まれているんだということに驚きでした。


⑤IHについては、いずみさんのブログなどで知ってはいましたが、実際に少し受けたり、他の人のセッションを見ることができて、そんなことまでこんなに細かく掘り下げて行けるんだ、と感じました


⑥みなさま、先日はありがとうございました。

はじめはドキドキ緊張していたのですが、

しばらくしてとても暖かく優しい場の中にいることを感じていました。


⑦izumiさんのお話の中で

Big Noに氣づくとこでBig Yesがあると仰った時に、わたしはマイナスに思うことを変えようと変えようと注力を向けていた自分にハッとした場面でした。

また昔のことで、もう癒しができていると思っていたけれど、それは表面的な部分だけの癒しになっていたことを

筋反射をとって頂いたメッセージによって

深く残っていることに気づくことができました。


何かあると出来事にフォーカスを向けて

アレコレ言ってしまうしまうけれど

わたしはどう感じたの?

ココを見ていくことが大切なんだなぁと思いました。



まあ、この後も沢山の感想をいただいたのですが、

このイベントの醍醐味は、みんなで一人の方のIHセッションを見たことでした。


そのデモセッションを受けた方の感想はこちら↓


izumiさんのブログで”良くわからないけどIHはすごい”といった話を読んだ記憶がありますが、そのままでした。


今回デモセッションを受け、私が参加をアクセプトした時点から、私が何が起きているか理解していなくても 自分が本来向かいたかった方向へとリードしていただけました。

それ自体も感動しました(まだしている最中です)が、その結果は私の予想を遥かに上回っていました。深い問題を解くきっかけをいただけるかもとは思いましたが、それの根とその周りに溜まっていた物までも一掃したいただき、未だに夢を見ている気持ちです。

デモの最後の時点で、今までの人生中にいつの間にか持っていた不必要な経験・思い込み等のない、生まれた時の自分に戻った気持ちになりました。タイトル通りでした。



そして、そのデモを見た方の感想の一部はこちら


デモセッションを見させてもらいながら、私は「私」にこんなにも時間をかけて、じっくり考えたことあったかな?と考えていました。

たぶんないです。

時間と日々のタスクに追われて、あっという間に過ぎていく毎日の中で、なかなか難しいよな、と感じました。

こうやって、否定の一切ない、安心安全の中で、ゆっくり丁寧に、誰かと一緒に「私」にフォーカスできるのは、人生において貴重な時間だろうなと感じながら見させてもらっていました。

デモセッションを受けた方が、「それを受け入れてしまったら…」と抵抗してる姿は、あーなんかわかるかもーと思いながら、見させていただきました。


とか



デモセッションを受けられていた方の言葉から

わたしにも同じように思うことや感じることなど、自分自身に劣等感を感じるや男に生まれればよかったなど、その他も共感するところがとても多くありました。


そして、この先わたしは恋愛をするのだろうか?と思うことよくあるのですが

ソウルメイトを探しているという筋反射のメッセージには、もしかしたらどこかでそれを望んでいるわたしなのかも!と

デモセッションを通して、内側にあるものを見せてもらえてるのだと思いました。


って♡



私たちは群れをなす動物だから、他の人の変容していく姿を見て、自分にもそれを投影していくんだと思います。


だから、私自身、子宮のクラスを教えてる時も

誰か一人が幸せになっていく変容の姿を見ていくと

つられて、クラスに参加している女性が次々と

自分の中に既にあった幸せに気づいていく人が多いです。


Heal My Life は、自分を癒すこと。


それをすることで、そこにいた人も、そこにいた人と関わっている人も、

つられて癒されていくのだと信じています。



あ、このイベントで、どんな話をしたんだろう?

って気になります?笑



もしもよかったら、私の話の部分を映像に残しましたので、ご視聴いただけたらと思います。

Credit to Karan Jones





お申し込みはこちら







モノクロから虹色へ

コメント


Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page