top of page

今月の生理は先月よりもベターになったのか?


先月の生理についての私のやばい精神状態のブログ 『私は大丈夫だからの代償』 はこちらから



今月もピッタリ28日で生理がきた。


生理が始まる1週間前は、急激にホルモンが下がったのがわかるほど

体が重くなり、眠くなり、かったるくなるのを感じた。


(ははーん、ここからマヤの女性たちは神聖な時期に入るとして

 テントにこもって瞑想をしたっていう話だけど、わかるぅー)


と思いながら、

私は自分の忍耐力の器が小さくなっていくのを感じた。


子供たちの

これやって、あれやってー


に答えられなくなる。


そして、プッチと切れる時がある。


今月もその日のみ、大きな声を出してしまった。

最近ほとんどなかったのになあ。。。


会社であれば、あれもこれもという仕事の量に追われて、

イライラが雰囲気に出てるお局様のような心境なのかもしれない。



切れる母親、イライラのお局様がウロウロしながら、頑張ろうという努力を見せつけられるよりも

本当に山にこもって瞑想をしていた方が、周りの人にとって環境はいいのかもしれない。


私は山の篭れないので、とにかく子供たちを誰かにお願いすることに。


一人で見るなんて、こんな余裕のない時は、危険、危険。


子供のためにも、私のためにも、人にお願いして私はできるだけ自分の時間をもつ。


その代わり、夜はぎゅっとハグをしながら子供の温もりを感じて眠る。

極上の暖かさよ。



さあ、今月は私はセルフケアに徹底的に努めた。


①睡眠時間の確保。

 子供たちと8時半から9時の間には寝る。そして12時間睡眠で朝8時に起きる。  アドレナリンが落ち着くように。


②食事を座って食べる。

 忙しさにかまけて、ささっと食べたり、食べるのを忘れたり、味見でお腹がいっぱいになってご飯を食べさせ怒濤の如くお風呂や寝かしつけに走り回っていたけど、「一旦落ち着こか」と自分に言ってご飯を座って食べるように意識的にした。それによって、体の血糖値レベルをできる限り安定させるように努める。


③お腹のマッサージ

 子宮の血の巡りが良くなるように湯船に浸かりながら、お腹をマッサージする。

 湯船に浸かるといいつつ、湯船は子供の鼻水とおしっこまみれだが、それは見なかったことに。

 我が家はガンジス川と、頭の中で聖なる水とイメージする。


④自分の好きなことをする

 ちょうど排卵期にピラティスのワークショップがあったので、ラッキー。

 自分の時間を確保して自分の世界のなかで滝口いず美としての時間を楽しむ。


⑤笑う

 「何やってんのー!」というところを「バカ言ってんじゃないよーお前と俺は」と歌に変える。そして、オイ!と思うところで、笑うことを選択。 とにかく頬の筋肉を上げること。頬の筋肉を上げることで、体のストレスレベルが下がる。


⑥歩く

 できる限り一人でガシガシ20分ほど山を歩く。毎日じゃなくてもいいから、歩く時間を設けて、自然を感じに出かける。


⑦バギナスチーム

生理が始まる前夜にお股に湯気を当てる。よもぎ蒸しと日本では言われるが、私はヨモギの代わりにお花を選択。マリーゴールドやバラなど自分の内側が温かい気持ちになるようなハーブをお水に入れて沸騰したら、そのスチームをお股に当てて、ぼーっとする。仙骨の先っぽが、自律神経の始まりであり、骨盤の中に迷走神経もあるので、そこが緩い筋肉で囲まれことをしてあげる。お股の内側に湿り気が出ること、お股の中のクレンジングをしてくれること(おうどんを頂くと、湯気で鼻水が出る原理)を期待して。

もう、スチームを当ててる間、眠気がひどい。頭がぼーっとする。


⑧お水をよく飲む

血液だって液体でできている。サラリとした血液にしたいのだからお水をよく飲むように。


⑨深呼吸をする

知らないうちに没頭しすぎて息を止めていることがある。ハッとして、深呼吸をする。



さあ、今月の生理はいかに!?


生理1日目。

先月のようなハラハラとしたメッキが剥がれるような生理ではなく

新しい赤い絵の具を水に溶かしたような、美しい水彩画の赤色。


嬉しくて娘を呼び、

「みてみて!綺麗な色じゃない?あんたも生理が始まったらこの血の色をめざすのよ!」

と伝える。


生理2日目

いよいよ、血の量が増えてお腹と仙骨と踵が寝ている間にジンジンする。

久しぶりですね、この感覚。12月の疲れがここまで長く響くとは。

いや、それまでの疲れがあったけど、12月で一気にバランスが崩れた感。


ま、この現状を受け止め、この重たさに付き合ってあげる。ゆっくりゆっくり。

そして、それに合わせて子供たちもダウン。下の子が熱を出したのが引いたと思いきや

上の子が熱が出始めて、抱っこをねだる。


こういう時は、もう娘を「抱き枕」だとイメージすることに徹する。


生理の血は、美しい赤色。娘はピンク色と言ってた

トイレに流れる血を見ると綺麗だなあと、体に感謝、感謝。



生理3日目

生理の血は少なくなってきつつあるが、頭が痛く肩が重い。でも、血の色はとても綺麗。

私の、先月の努力は実ったわ。


ただ、生理の始まりの前に大きくエネルギーがダウンしているのだから、

まだまだ安定したわけじゃない。


ゆっくり、ゆっくり



と言いながら


ゆずの


この長い長い下り坂を君を自転車の後ろに乗せて

ブレーキいっぱい握りしめて

ゆっくりゆっくり下ってくぅ


と「夏色」を歌って気を紛らわしつつ


(ま、先月よりは良くなった。持ち直してきて、偉いぞ、私)


と独りごちた今月の生理。


これ、もしも何もケアしなかったら

おそらくだけど、茶色の血がポタポタ出てなかなか始まらない生理になっていただろうという

前回のブログの予想通りになっていただろうというぐらい

体はまだ万全に戻っていない。


なんで、こんなにケアしているのに、万全にならないのかしらん?



そういえばアーユルベーダの学校に通っていた時

「君のスピリットアニマルは?」

と聞かれて、


パッと思い浮かんだのが、黒いクマ。


インド人の教授が

それが君の体質だから、その動物が食べるものを食べ、生活するように生活をしたらいい。


本当にその通りだと思う。


シャケを食べると体は元気になるし、

水浴びが好きだし

子供とゴロゴロ戯れるのが好き。


体も鹿のような華奢な体とは無縁のがっちり体型。


そうだわ。

12月から2月は冬眠時間。


ということで、冬眠中に無理して動くもんじゃないわね。

と、今月もゆっくり過ごしながら春がきたら元気に川にシャケを取りに行くぞ!と思って

ダラダラします。



皆さんのスピリットアニマルは、なんですか?


パッと思い浮かんだ動物とご自身の類似点、あります???



モノクロから虹色へ


↓これが我が家のバギナスチームバス。参考までに!

(写真は4年前の産後の回復にスチームバスをやった時の)





Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page