セルフ筋肉反射テスト クラス開催

数ヶ月前に、筋肉反射テストを扱うキネシオロジーについて学びたいと言う要望をいただ来ました。


そう言う要望を受けたことは一度だけでは、なかったのです。

何度もそう言う要望を受けて、私はその度に時間がないなあと先延ばしにしていた私。


(ここから筋肉反射テストを筋反=キンハンと呼ばせておくんなまし)


でも、最近、セルフ筋反で選んだ牛肉が驚くほど美味しくて、

やっぱりキンハンが出来るって便利だよなーってつくづく思いました。


単純に、


「私が美味しいと思う、お肉を教えて!」とセルフ筋反で聴いて

毎回、美味しいお肉とか、毎回当たりのスイカとかを得ると

あーセルフ筋反を知ってて良かった、と思うのですよ。



逆に急いでる時に、まあ、玉ねぎぐらいみんな一緒やろと思って

袋に入れていくと、

外側は綺麗なのに、切って内側を見ると腐っているとかあると

チ、チェックすれば良かったぜ。


と悔しくなるのです。(←せこい根性)


あとは、子供が食べるかどうかも買ってみないとわからないって言うのも解消。

子供が美味しく食べれるものを選ぶことができるのも嬉しい。


ちなみにこの中に入っているオートミルク。

いろんな種類が出ていますが、これもセルフ筋反で聞きました。


そして、よく飲むんですよ。

でも他のブランドだと全然飲まない、とかあります。。。




また、悩んでいることがある時に

私にガイダンスを頂戴とお願いをして、

セルフ筋反を使って、文章を引いたときの内容のぴったり感が

もう「そうですよね、はい」とひれ伏してしまちゃうのです。



セルフ筋反で使うキネシオロジーを見つけた人って、本当に凄いなあと。


さて、今回、その要望にお応えして


パンパカパーン


『自分で筋肉反射テストをできると言うクラス』を開催しようと思います。


これを学べば


自分にあう食べ物をスーパーで探せる。


美味しいって思う食べ物を買える(←無駄がない)


自分に合わない食べ物を避けることができる(←無駄がない)


怪我をした時に、自分がとるべきホメオパシーとかアロマとかを見つけることができる(←家庭の医師やん)


自分と心の対話ができる。(←内観進むよね)


自分へのメッセージを自分の潜在意識が教えてくれる(←新宿の母に聞きに行かずに済む)


自分が落ち込んだ時に、自分の心が勇気付ける言葉をくれる(←自分が一番の味方じゃんと思える)


自分ってどこにフォーカスを置いて今を生きればいいのかを教えてもらえる(←指針が見える)


そんな毎日が待っている。


そして、

このブログを書いている朝のこと。

私がとにかく仕事の件でやることがいっぱいで頭がうに状態になっていました。


ちょっと心がわさわさ落ち着かなかったので、

カードを引いてみたんです。

もちろん、セルフ筋反を使って。


そしたら、このカードが。







これをみてね、アングリですよ。




実は、私は、ずぅと学びたかったギターのレッスンがその日の、夕方に入っているんです。


初めてのギターレッスン。


誰にも言っていない、私の夢。

それはキャンプファイヤーを囲みながら、

私がギターを弾いて、そこにいる人たちと一緒に歌を歌うこと。


そんな、さだまさし(くまだまさしではない)


こっちです↓