top of page

つぶれた内臓を復活する


美味しい食欲の秋。 内臓脂肪が溜まりやすい冬に向けて加速度を増す中

今週末のオンラインクラスは、 ”臓器をほぐす” 臓器が潰れている人の特徴は 猫背 巻き肩 ぽっこりお腹 3段腹 きっと 産後の人は、 赤ちゃん抱っこして体が縮こまって猫背かも。 デスクワークの人は、 画面を見てて姿勢悪く、ぽっこりお腹や三段腹になっているのかも。 臓器が潰れていることの影響は これらの見た目だけではなく、 見えないところにも。 便秘 生理不順 アレルギー 呼吸が浅い 眠りが浅い これらも 臓器が潰れていることが原因の可能性は大。 本当に健康な人は 臓器が健康であること。 それは、 食べたものを消化して 栄養を吸収して 要らないものを排泄する力。 それを取り戻すクラスが来週です。 ぽっこりお腹→スッキリお腹に    巻き肩→スッキリ胸に     猫背→スッキリ背筋に お腹をワークするだけで 本当にスッキリするんです。 臓器に空間ができて 臓器が動ける血液の幅が作られて 排泄できるリンパの流れができて 体内がちゃんと温かくなる。 臓器がちゃんと動く。 冬に向けて、臓器をほぐしておく。 そんなクラスです。 産後の女性 デスクワークの方 巻き肩、猫背、ぽっこりお腹の方 ぜひ、今週末のクラスにご参加ください。 第3回:幹を太くし、栄養を吸収しやすくするー臓器のワーク 10月28日(金)16:00−17:30(カリフォルニア) 10月29日(土)8:00-9:30 (日本) 持ち物: ①ヤムナボール(パールカラー)と空気入れ こちらのサイトからご購入ください ヤムナUSA(https://www.yamunausa.com/collections/all-products?page=1) ヤムナジャパン(https://www.yamunabodyrolling.info/categories/4467647) *今回は空気入れは絶対に必要です。 ②ヨガマット ③お水 ④ズームアプリの搭載されたタブレットもしくはパソコン 留意点: このクラスは動画撮影が入ります。 インストラクターのIzumi がメインでの撮影となりますが、 ご質問等をされるときには、音声がそのまま入りますのでご了承くだいませ。



☆このクラスを受講した方の感想☆


“ぽっこりお腹で便秘の私は、ちょっとでも改善されれば良いなあと思って、このクラスを受けました。そして、予想以上の反応にびっくりです。実は、すごく冷え性で、足は常に靴下を履いて寝るほどです。 お腹も触ると冷えてて、腹巻きをするほどです。 温かいものを食べたり、白湯を飲んだり、体を冷やす砂糖類を排除したり。でも、なかなか良くならなくて、困っていたんです。整体も行きましたし、ヨガもやっています。 でも、今回のいずみさんのお腹のワークをしたとき、こんなに自分のお腹が縮んでいることに気づきませんでした。だって、私、ヨガをやって長いですから笑  でも、こんなにも私の臓器は硬くなっていたんだって気づいて、ボールから降りた後のお腹の空間が広いのには本当にびっくりです! そして、終わって、ぼーっとしてたら、ギュルギュルってお腹がなり始めてトイレに行ったら、見たこともないぐらい美しい(汚い話ですみません)便が出たんです。 体も今も温かいです。血液が巡っているっていう感覚もします。 すごいですね、これ。 毎日お風呂上がりにやろうって思って、はまっています。 次の生理がどんな状態になるか、いずみさんのお話を聞いて楽しみです。素敵な目から鱗のクラスをありがとうございました!” ー東京都在住 カナさん 34歳




モノクロから虹色へ

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page