比較する事の愚かさ

前回のブログのクライアントさんの後、 次のクライアントさんもまた『膣に感覚がない』人でした。 こんなに同じケースが続くんだって思っていましたが、 全く違うケースでした。 彼女は25歳。 とっても美しくて、笑顔がチャーミングな女性です。 『どうしましたか?』 と聞くと ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー えっと、膣に感覚がないんです。 触られても、感覚無いんです。 色々調べていたら、マヤ文明マッサージというのがあると聞いて。 骨盤神経をマッサージで回復出来るかもしれないって思って。 少しでもエネルギーがつながれば良いと思って来たんです。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー IHのセッションの興味深いところは 思い出さなくてもよい思い出をわざわざ取り出さない事です。 でも、思い出さないとイケナイ事は 目の前に出して来ます。 彼女の場合は、年齢退行で18歳が出ました。 18歳の時に何かありましたか? 彼女は一瞬、固まりました。 部屋の空気が一気に重くなって、 これは、なにか苦しい思いになりそうだと大きく呼吸をしました。 大きな青い目からぽろぽろと涙が流れて、 彼女がお話しするまで待ちました。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 実は、18歳の時に手術をしました。 彼氏にアダルトビデオを見せられて、 『お前の膣と、この女性の膣は形が違うね』 と彼が言いました。 アダルトビデオに出ている女性の膣が『正しい』形なのだと思い、 そう言う形をしていない自分を恥ずかしく思いました。 それから 色々なアダルトビデオを見て比べると 自分のは本当に形

ヴァギナ性うつ病 2

続く ヴァギナ性うつ病と診断された彼女。 そうか、どうしようか。と聞くと 『取戻したいわ。彼とつながれて喜びに満ちていた感覚を』 だよね。 私も知っている。 つながった時には この世が全てバラ色に見える位の自信と勇気と創造力をもたらしてくれる。 でも、 つながれない時は、鬱々とする。 性行為というひとくくりなのに、 そこに”つながる”という要素が抜けると ビックリする位、天と地がひっくり返る様なココロの状態になる。 じんわりと温かくなるか、ふきっさらしの冷たい状態になるか。 ヴァギナは進化的に他人を必要とする様に出来ている。 生殖器系としては当たり前だ。 でも、 友達とつながれない時にとってもココロが痛くなるのと同じ様に ヴァギナもパートナーとつながれないとココロが痛むのだ。 『どうしようか』 もう一度彼女に聞いた。 『本当にあなたはふしだらなのだと思う?』 『いいえ』 『じゃあ、彼にそこじゃないって伝える事で 本当に欲しかった物はなに?』 『もっと深くつながりたかったの。』 そっか。 『ふしだらなオンナって言うのは、 深くつながる為に役だったかしら?』 『いいえ。 分かったわ。 私、自分がどこかで自分のして欲しい事をいうのは ダメだって思っていた。男性を見下す行為だと。 怖かったのよ。ふしだらなオンナに見られるのが。 私の恐怖を彼が見抜いて言われたからショックだったんだわ。 もしもそんな風に自分の事を思っていなかったら、 『違うわ。あなたと深くつながりたいのよ』 って甘えて言えたんだと思う。 私が性に対して自分を許していなかったのね』 彼女の洞察力には、私自身も畏敬の念を感じ

ヴァギナ性うつ病 1

最近立て続けにマヤ文明マッサージが入ります。 そして、『女性性』に関するチャレンジが多いです。 先日来た女性は『ヴァギナ性うつ病』にかかっているんです。 という内容でいらっしゃいました。 私は聞いた事がない病名でしたが 彼女のセッションをしていくうちにどういうものかが少しずつ分かって来ました。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 私は結婚して、2年になるのだけど、 最近、彼とのHが全然感じられないの。 付き合った当初は、とても彼との相性が良かったのに。 『結婚したらそんなもんよ』って言われるけど 私たちまだ結婚して2年よ。 彼が触ってくれても全然感じられないの。 どこを触っても、何も感じられないのよ。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 感じられない自分を、とても責めている感じでした。 ふむ。。。 次に進みたいのですが、潜在意識から待ったがかかります。 本のページを開けと言われて、書籍棚から探して行くと 『ふしだらなオンナ』 という言葉が出て来ました。 『ふしだらなオンナ』という言葉が出て来たんだけど なにか思い当たる節はありますか? それを聞いた瞬間に大声を出して泣き始めました。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 実は、初めの頃は彼が求めてくれるのが本当に嬉しくて。 でも、どこかで触って欲しい様に触ってくれなくて、 そこじゃないんだけどなって思う事が増えたの。 感じるというよりも、考え始めて、どこかで冷めてる自分がいて。 それはイケナイ!って思って、集中するんだけど 全然楽しくなかったの。 それがばれちゃったの、彼に。 『気持ちよくなさそう

アトピーは『ア』と『ピー』

先日のSkypeセッションでは、 数珠つなぎに色々な事がつながる内容で私自身も興奮してしまいました。 『腕のアトピーが出て来たんです』 という彼女。 笑顔がほがらかな感じが画面を通じて伝わって来ます。 さて、そんな彼女。 『実は、この家に引っ越して来てから腕にアトピーが出始めたんですけど、その時は鬱っぽくなって。 なんか、自分を狭い世界に閉じ込めている感じがして。 今の家はお寺に囲まれているんです。 実家がそもそも寺なんですけど。』 このお話の中で一番に反応があるのが 『寺』 そして 『自分が狭い世界に閉じ込められている感じがする』 の二つ。 狭い世界に閉じ込められているとは、どういう事ですか? と聞くと 『閉じ込められてどこにも行けない感じがして。 自分らしく生きられないと言うか、 自分を殺さないとイケナイと言うか。 自分らしくいるとダメというか。 自分らしくしてはいけないというか。 分かってもらえない感じが有るんです』 全部、同じ内容を言っているのですが、全部に反応を示します。 しかも、かなり強く。 『母親の影響かな』 と彼女が思いつく限りを言ってくれるのですが、 そこに反応はなく。 ただただ 『寺』と『自分を殺して生きる』 というのに反応あります。 という事で、カラダにヒントをもらいました。 『入り口』 。。。。。。 ますます分からん! 『お寺の入り口』と聞いて思い浮かぶ事を伺う中で 彼女が思い出したのは、お寺の幼稚園に務めていた事。 どうですか?と聞くと 『緊張をします。自分が受け入れてもらえるのかな』と。 お寺の入り口ー緊張が走る。。。 ますますますます 分からん!

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook - Black Circle

Izoommybodylogic Presents 

alphanajosei@gmail.com    Bevely Hills, Santa Monica, San Diego   tel:818-298-7468 イラスト 櫻井乃梨子 from “Art of living magazine”